戸建物件 | 俺の戸建投資

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ/

埼玉県入間郡に戸建て2号物件を購入!

写真 1 (1)
埼玉県の入間郡の物件購入を決定しました。

今回は300万円強の築24年木造物件、3DKです。
近隣に大学が3つ。駅徒歩15分以内でした。

駐車場が無いのがネック。
でも近隣の駐車場が借りられそうなので
家賃次第で借りてつくと考え購入を決定。

想定表面利回り 20%です。

手入れする箇所が少なくエアコンも各部屋に設置されているため、
安価なリフォームですぐに貸し出せそうです。

夏休みはリフォームで忙しくなりますが、がんばります!

●予定しているリフォーム箇所
・アクセントクロスへの貼りかえ
・キッチンのガス台入れ替え
・ベランダの鉄部塗装
・窓枠(木部)の塗装
・洗面台の入れ替え

●物件画像
写真 5
和室。手直し必要ないかも。

写真 4
交換予定の洗面台

写真 3 (1)
交換予定のお風呂場サッシ

写真 2 (1)
お風呂はこのままいくか、クロス貼るか検討中
スポンサーサイト
タグ/

埼玉県熊谷市で戸建て1号物件を購入!



時期は前後しますが4月末に埼玉県熊谷市に物件を見つけ、
物件と売主様の人柄に惹かれ購入を決めました

もともとは土地で売りに出ていた物件をネットでみつけたのが始まりで

実際に内覧もさせていただきました

•風呂とキッチンの床がふかふかすること
•ペットのいる物件で傷や匂いがあること
•エアコンと給湯器を売主様が引っ越しする際に持っていくこと
•1部屋の内壁にクラックがあること
•カーポートの波板が一部落ちていること
•扉が築年もあり建て付け悪くなっていること

などの修繕や追加費用分はでそうなものの
概ね修繕可能なレベルであり
ペット可物件などすれば借りてはつくのではないかと考えました

460万円➡︎360万円へお値引き頂き
表面利回りは20%ほど
実際にリフォームなどすると18%ほどになる見込みです

初の不動産投資物件です

いろいろ楽しみながら
リフォームしていくつもりです

ちなみにこの熊谷市
毎年夏場は40度を記録する日本で一番暑い街です

売主様が引越すのが夏の真っ只中でこのタイミングで引き渡し

リフォームをサウナみたいな部屋でやったらものすごい痩せそうですw

夏は忙しくなります
タグ/

A利市のアパートと戸建の複合物件と融資失敗

本日G銀行から融資できないとの連絡があった。
自己資金が足らない(2~3割必要)とのこと。

しかし今回お願いしたA利市の物件。3000万円超えるくらい。

積算だけ見ればフルローンもいけるはずと気合入れてお願いしたんですが
それでも断られるとなると、自己資金を貯めるしか自分には道がないのか・・・

と思い知らされました。

でも、成功するまではあきらめません!
諦めずやり続ける。

スピード感を持ってPDCAを高速に回し
らせん階段を高速に回します。

アパートと戸建の複合が難しいなら、
やはり戸建1本でまずは攻めていこうと思います。
タグ/

戸建賃貸の自宅と出会い戸建投資へ

戸建イメージ


今私が住んでいる戸建賃家はもともと、地元優良企業の社長さんの所有物。
老後のお母さんとお住まいになる家を土地に家を建てたらしい。

そのためバリアフリーで平家住宅である。
住んでみて思うが、子育てにも非常に向いた造りだ。

平屋はお金と土地がないと作れないというが
平屋の方が子どもやご年配の方がいらっしゃる家庭には向いているとつくづく思う。

さて、この地元企業の社長さんが建てた家だが実際にお住まいになる前に
お母様がお亡くなりになり不要となってしまい
そのままではもったいないと賃貸に出されたそうだ。

すぐに借り手が決まりしばらく埋まっていたのだが、
今年の春に転居され、そこに子供が大きくなり家が手狭になって困っていた私たち家族が
急遽、入居させて頂くことになった。

戸建ゆえに、庭の手入れなどは面倒ではある。
けれど庭で子供と私が遊べて、それを妻が洗濯物を干しながら見ているという光景は
自分のあこがれていたもの

まだお金もなくマイホームを買うことはできないが
他の方が建てた戸建でもよく考えた造りであれば
誰が住んでも素敵な生活を送ることができることを実体験している。

こんな実体験があるから
個人的にはバリアフリーの平家戸建は大好きだ。

出来ればこういう入居者様の満足が高い家を買いたい。

お金が貯まったら、今住まわせて頂いている戸建貸家も
購入させていただこうと思っている。

子育て世代向けの戸建賃貸投資に目覚めたのもこの戸建のおかげ。

本当にこの戸建との出会いに感謝しています。




こんなにありがたい貸家なのに、
鬼の指値して数百万円で何とか…

と安易な妄想をする日々ですw
タグ/

H庄市の戸建物件

昨日は午前にH庄市、午後にA尾市とダブルヘッダーで戸建を見てきた。

午後の話は前回書いた通りで衝撃の結末を迎えてしまったのだが
午前中のH庄市の戸建もなかなかユニークな物件だった。

価格は自分の購入する基準額よりは高め。
立地はH庄市の中心で抜群にいい。

問題は戸建の構えというか、玄関口。
実は昨日行った物件は2つ玄関がある。

そう店舗併用住居だった。

しかも店舗というのがもと診療所=病院。
大きな看板と内部照明式のサインが戸建の正面についている。

そして、1Fには元診療スペースがある。
フリースペースという名前で前オーナーさんは賃貸に出されているが
正直、子育て世代の戸建とするには、少し微妙な間取りかも。

自分が買うなら、子連れのママが集まれるようなカフェに1F買えてしまうかも。
駐車場も行政の砂利駐車場が近くに広大な敷地であるし、
交渉次第で何とかなりそう

・・・などと夢は膨らむものの住むのは自分ではないもんな~

リフォーム時には間取り変更も含め、
少し大規模な変更も視野に考えておかないとダメな物件かもしれない。
妙案が浮かべば買いたい。

事故物件や元診療所と、やはり安い戸建には訳ありが多いです。
そうでないものも勿論あるんですけどねー。
タグ/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。