銀行融資に通る!読みたくなる事業計画書のデザイン | 俺の戸建投資

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

タグ/

銀行融資に通る!読みたくなる事業計画書のデザイン

スポンサードリンク

FE180-340x241.jpg


日本政策金融公庫は戸建投資には欠かせないパートナーです。
全て現金購入していければよいですが、いい物件が複数出てきたときに
手持ち現金では購入できないこともあるのではないでしょうか。

『国金』とも言われるように政策金融公庫は国の金融機関です。
私たちの血税で運営しているので、『投資』や『金儲け』目的には決して融資をしてくれません。

しかし、国や地域にメリットのある『事業』には融資をしてくれます。

融資を受ける際には事業を評価し融資するので、『事業計画書』が必要です。

審査するのは私たちと同じ人です。
読みたくない事業計画書、分かりにくい事業計画書を読むのは苦痛でしかありませんよね?

事業計画書を読んで頂くというハードルをグググッと引き下げる方法の一つに
『事業計画書のデザイン』があるわけです。

デザインの力は本当にすさまじいです。
デザイン一つで伝わるものも伝わらなかったり、
逆に想像以上に伝わって大きなリターンを出してくれることもあります。

今回は事業計画書をパワーポイントで作成する場合に
デザイン面で非常に参考になると思われるコンテンツ
をご紹介します。

私のようなサラリーマンの方も、学生さんも
不動産投資家さんなどの事業者さんも

一度は見た方がよいコンテンツですよ!

【プレゼン】見やすいプレゼン資料の作り方【初心者用】

スポンサードリンク

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。