SBJ銀行さんへ融資のお願いと仮審査 | 俺の戸建投資

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

タグ/

SBJ銀行さんへ融資のお願いと仮審査

スポンサードリンク

デスクトップ



5月はじめに埼玉県と群馬県の県境に築古だが、魅力的な戸建物件が出てきた。

購入に至れば、念願の初戸建取得!!よーし現金で買っちゃうぞ~

・・・と景気よくいきたいところだがしかし自分は貧乏サラリーマン。
手持ち資金が少ないので、そんなにサクサク買えない。

売主さんから話を聞くと既に購入希望者がいて現金買いの話もあるとのこと。
気持ちは焦るが、投資に焦りは禁物。

買えなかったら、新たなご縁探しにまた邁進するのみと腹をくくり
資金繰りをまず先に行うことにしました。

そういえば、私が「中古戸建を不動産投資の対象に選んだ」理由が幾つかあって、
そのうちの一つがこの自己資金の問題。

手持ち資金が少ないので、いきなりマンションたアパートのような夢のお城は買えない。
買える物件種類は区分マンションか戸建になる。

区分マンションは、下記のデメリットがありNG。
・資産価値が低く融資付に難あり(土地がついてこないので)
・キャッシュフロー(手残り)が少ない(家賃収入から修繕費積立金や管理費などが毎月引かれる)
・外観リフォームや設備補強による集客アップ・収益アップがはかりにくい
(1室の室内の権利しかないので勝手なことをすると村八分w)

なお戸建の場合、アパートやマンションと違い管理組合などに参加することもないし
戸建の管理は入居者さんが殆ど自主的にやってくれる。

更に戸建はニーズの割に供給が少ないので入居付がしやすい
(といわれている・・・本当かはわからないのでこのブログを通じて実践してみます。爆死するかもw)

そんなこんなで戸建投資が自分のような時間なし、お金なしの貧乏サラリーマンには向いていると判断した。

で、埼玉県のはずれの物件に話を戻すと手持ち資金がないので今回は融資を活用することに。

実際、今回の物件は売値の90%以上の積算評価が出る。検討してもらえそうだ。

まずノンバンクで借りられないものかと調べてみた。
良く聞く三井住友トラスト・ローン&ファイナンス。

今回の物件がある埼玉のはずれはダメらしい
埼玉であって埼玉でないみたいな扱いでしょうか・・・w

次に銀行。築古への融資はスルガ銀行が有名。ただし1都3県ならSBJ銀行が融資をしてくれるらしい。

早速、土曜日もやっているということで窓口に電話してみた。
結果、埼玉のはずれでも融資は可能とのこと!

そしてサラリーマンで戸建物件の場合、以下の書類があれば物件の評価をして頂けるという。

①販売図面(売り値、家賃収入(レントロール)、その他一般的にマイソクに書かれる内容)
②本人の免許証コピー
③本人の健康保険証コピー
④本人の源泉徴収票コピー
⑤妻の免許証コピー

早速SBJの担当者にファックス送信!

そんなこんなで現在、仮審査の結果を首を長くして待っています。w
仮審査の結果でたらまたご報告しますね。

スポンサードリンク

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。